FC2ブログ
昨日6月26日(火)に、
東京都江東区の日本科学未来館で行われた
「第14回日本水大賞・2012日本ストックホルム青少年水大賞授賞式」に行ってきました。

多摩川源流研究所と当NPOが合同で行う「多摩川源流体験教室」が厚生労働大臣賞を受賞し、
研究所所長中村が代表として、壇上で活動発表を行いました。

大きく評価された点は、「上下流連携」だったようです。
NPOの活動のテーマとしても掲げられているこの上下流連携は、
当たり前ではありますが、下流の皆様のご協力があってこそ成り立つものです。

源流研究所の11年に渡る歩みの中でコツコツと積み上げてきた下流域とのつながりを、
NPO・源流大学のスタッフも一体となって引き継ぎ、
より多くの下流域住民・小菅村民と一緒に成長してきた源流体験ですので、
本当にみなさんと一緒に受賞できたような気持ちでおります。

表彰式では慣れないジャケットとネクタイを着用し、それだけで気の引き締まる思いでしたが、
その後の記念パーティーでは、ジャケットを脱いでおなじみの「こすげTシャツ」を着用。
ダークスーツの方々の中で真っ青なTシャツは一層目立って見えました。

これからより一層、源流の水と緑の魅力と役割を伝えるべく、スタッフ一同努力してまいりますので、
小菅村を、源流体験教室をこれからもよろしくお願い致します。

P1040440_convert_20120627181259.jpg

スポンサーサイト



毎回、大人気の「村人が案内する 小菅村ツアー」の7月の予定が決まりました。

村ツアーチラシ(養魚場)

今度は、ヤマメの里小菅村らしく養魚場にご案内します。

みなさまのご参加をお待ちいたしております。

お問い合わせは 0428-87-7055 NPOこすげまでお気軽にどうぞ。
6月13日(水)に、昨年度に引き続き、千葉県浦安市から林間学校で小菅村に訪れた

中学2年生(約120人)の受け入れを行いました。

体験内容は、中組地区での「オリエンテーリング」「きおびのコースター作り体験」。

「オリエンテーリング」では、中組地区小菅の湯を中心に、ポイントとなる箇所にスタンプ台を設置し、

村民との交流・質問場所を設け、約1時間程村内を散策。

DSC_0010_convert_20120621090938.jpg

DSC_0045_convert_20120621091011.jpg

続いて、「きおびのコースター作り体験」では、YLO会館3階にて、コースターづくりを行いました。

10人グループの中に、村民が講師として中学生と接し、皆それぞれ素敵なコースターを完成しました。

DSC_0224_convert_20120621091148.jpg

DSC_0202_convert_20120621091112.jpg

DSC_0226_convert_20120621091230.jpg

千葉県からいらしてくれたみんな。

また是非、村に遊びに来て下さい!

お待ちしております。
6月17日(日)に、東京都大田区多摩川河川敷で行われた

多摩川河川敷清掃活動」(午前10時より正午まで)

に、小菅村から源流水の配布・多摩川源流写真の紹介のため参加してきました。

多摩川の下流域で行われたこのイベントは、

東京都大田区役所の主催で行われ、

「多摩川河川敷の豊かな自然環境を守り、環境保全に対する理解と関心を深める事を目的とし、
河川敷を歩きながらごみを拾おう。」ということで実施されました。

当日は、10時前に少し雨がパラつく天候でしたが、清掃活動の時間になると同時に、雨が止み

とても、気持ちの良い天候のなか作業が行われました。

作業終了後には、参加者の方々に多摩川源流水を配布し、

多摩川の上流である源流域のPRを行いました。

当日清掃活動に参加された皆さん、大田区環境保全課の皆さん、

「多摩川河川敷清掃活動」に参加させて頂き、誠にありがとうございました。

DSCN1340_convert_20120619140059.jpg

DSCN1343_convert_20120619140133.jpg

DSCN1367_convert_20120619140207.jpg

(イノウエ)

6月12日に 村人が案内するこすげむらツアー第三回目を実施しました。

当日はあいにくの雨でしたが、5名様にご参加いただけました。

6月に入り、この時期しか見られないものがあるということで、5月とは少し内容を変えました。

実はこの時期だけ、こんにゃくの花が見られます。
なかなか見られない、その花にみなさん驚かれていました。

CIMG8071.jpg

CIMG8079.jpg

CIMG8093.jpg


落ち葉を入れるカゴにはやはりみなさん一堂に驚かれ、背負う体験をするとみなさん興奮です。


今回は「日喜屋さんに会いたくて」といって、わざわざお越しいただいた方もいらっしゃって
こちら側もとても嬉しかったです。


こんにゃくコースは次回が最終です。

6月28日(木) 13:50小菅の湯 玄関集合です。


多くの皆様のご参加をお待ちしております。