FC2ブログ

 毎週木曜日開催している「村ツアー」
 
 今回は『ヤマメ』と「若社長』をテーマに6名の方々に参加いただきました。

 実は前回同じテーマで募集したところ、参加者が少なく、ちょっと拍子抜け。

 今回はリベンジに燃える チームOの担当3名。
 
 気合の入ったY君のお誘いアナウンスに一同感動!!

 普段大人しい、若社長も、今日この日を迎えるまで、必死に努力してくれたであろう

 熱く自分の言葉で魚への思いを語ってくれました。

 P1100152.jpg

 その後はトラウトガーデンへ移動し、餌やり体験を行いました。

P1100175.jpg

 今日のツアーは若社長にとっても担当にとっても、すがすがしい充実感いっぱいの一日になりました。

P1100179.jpg

 最後にうれしいことがもうひとつ。

 ちょっと事情がありまして、参加者のおひとりと私が軽トラで移動することになりました。

 その中での会話。

 「お父さん、小菅村は初めてですか?」

 「ちょくちょく、来とるよ」

 「それはありがとうございます。前回はいつ頃?」

 「先週! 蕎麦挽きツアーに参加したよ!!」

 「その前は わさび田ツアーも行ったよ!!!」

 なんと、村ツアーに3回も参加してくださっているお客様でした。

 「なんか、興味があってね!」

 都内より朝早く自宅を出て、小菅村まで来てくださっているそうです。

 嬉しくて、思わずブログに書いてしまいました。

 お父さんに敬意を表して、スタンプカードでも作ろうかな!!!

 
スポンサーサイト



 毎週木曜日に行っている 村を訪ねる「小菅村ツアー」

 7月25日はチームOが担当します。

  
 今回のテーマは『ヤマメ』と『若社長』です。

 小菅村の特産品の一つである「ヤマメ」を代々伝わる技で今も守る「若社長」

 普段から「超真面目人」である「若社長」は前回の村ツアーでも

 一生懸命自分の言葉で「ヤマメ」への思いを伝えてくれました。


 ぜひ、この機会に生きたヤマメと若社長に会いに来てください。

 大勢の参加を心よりお待ちしております!!

 IMG_1097.jpg


 7月25日 13:50小菅の湯玄関前に集合 15:00頃帰着予定

 お問い合わせや参加予約は当法人までどうぞ
 TEL 0428-87-7055


 小菅村ツアーは2013年度 JT NPO助成対象事業です。
毎週木曜日に開催している
約1時間の小菅村ミニツアー
通称「村ツアー」

毎週テーマを変えて開催している村ツアー

本日7/18(木)の村ツアーは、
「村で唯一のソバ挽き場見学ツアー」

小菅村東部地区の金風呂にあるソバ挽き場
昔は村内にもいくつか粉挽き場はありましたが、
今では村で唯一の粉挽き場。
今回はそんな場所を訪れました。

参加者は総勢11名

ソバの実を粉にするまでを見学しながら、
ソバや小菅村の暮らしについて話に花を咲かせました。

3.jpg


またおやつに出して頂いたソバのパンケーキがとても美味しかったです!!
参加者のみなさんもお母さんにこの作り方を聞いていました。
僕も家で作ってみようかな。
(でもうまくできないだろうな~)

1.jpg


ソバ挽き場見学村ツアー大盛況でした。


2.jpg



次回の村ツアーは
「ヤマメ養魚場見学ツアー」です。

参加費:500円
日 付:7月25日(木) 

日程
13:50 小菅の湯玄関に集合
15:00 帰着予定 


 お問い合わせや参加ご予約は当法人までどうぞ。
 TEL:0428-87-7055



 小菅村ツアーは2013年度JT NPO助成 対象事業です。
NPOこすげでは、村の新しい情報誌「うらがむら」を制作しました。

うらがむら、とは小菅村の方言で自分たちの・自分の村。

若者目線で、小菅村の風景・ヒト・食・文化などを掘り出し、残し、伝えていきたいと願い、その手段として制作をしています。

「小菅村再発見マガジン」と銘打ったのには
村を盛り上げるには、もう一度村を見つめ直すことから始まると思い
村民のみなさんと、小菅村の奥深さを共有できれば嬉しいな
そしてそれが、村外の方にも伝わると幸せだなと思って制作し始めました。

創刊号ということもあり
たくさんの方に読んでいただきたい、小菅村を知っていただきたいということで
多摩川の源流から、中下流域へ出向き、これまで村が築いてくれた各行政にお願いにあがってきました。

DSCN0262.jpg
大田区役所様


DSCN0260.jpg
川崎市役所様


みなさま、本当にありがとうございます!!

村内では、小菅村物産館でご覧いただけます。

ぜひとも、ご覧ください。


※「うらがむら」は2013年度JT NPO助成対象事業です

NPOこすげでは、新しい村の特産加工品を3つ製作しましたので一挙にお知らせします!


①こすげの「わさびかりんとう」
清流で育った生わさびを効かせた、かりんとうができました!
甘ピリっ!とした味は、ついつい手が出ちゃう~♪♪
わさびかりんとうパッケ


②きび塩麹
③きび醤油麹

通常は米で作る麹を、小菅村らしく栄養満点なきびで!!
プチプチ食感も良く、いろんな料理に使ってください!
DSC_0112mini.jpg


どちらも小菅村物産館で販売開始しました!!
どうぞお求めください~!