FC2ブログ
ここのところ風が涼しくなり、少々肌寒い日が続いている小菅村です。
来週からまた気温が上がるような予報ですが、
涼風に虫の音がよく響きなんだか秋を感じる日々です。


さて、村ツアー情報です。
今回はキノコ農家を訪ねるツアーを開催!

小菅村でキノコ栽培を続ける農家を訪ね工場内に潜入します。
工場内の見学をしながら、その歴史や方法を学びます。

現地で新鮮なキノコの購入も可能ですので、
美味しい食べ方も一緒に教わっちゃいましょう。


◎開催日時   2014年9月4日(木) 14:00~15:00

◎集合解散   13:50 小菅の湯玄関前 集合
          15:00頃 小菅の湯もしくは物産館前 解散

◎参加費     500円
※村ツアーは傷害保険に加入しておりません。
 ツアー中のおけがなどは、すべて参加者の自己責任とさせていただいております。
 危険を伴う行為・作業等はございませんが、ご理解・ご承知の上ツアーにご参加ください。

◎申込み方法
 ネット申し込みを開始しました! → https://yoyakubako.jp/r/a910
 参加希望の日にちを選択してお申込み下さい。


みなさんのご参加お待ちしています。


-小菅村ツアーは、2014年度 JT NPO助成事業です-
スポンサーサイト



山梨日日新聞にNPOの新サービスが掲載されました!しかも2本立て続けです!

山梨日日新聞


■短期滞在型サテライトオフィス
8月12日の朝刊に短期滞在型サテライトオフィスの記事を載せて頂きました。記事本文と写真に地域おこし協力隊の森も載っています。

この事業を通じて、村の人口増、雇用増も考えていることも記事にしてもらいました。短期滞在サテライトオフィスの詳細はNPOのホームページを御覧ください。
http://npokosuge.jp/satellite-office.html

■ストレス解消ツアー
8月13日の朝刊にストレス解消ツアーの記事を載せて頂きました。本サービスは東京のメンタルヘルス事業を手掛ける株式会社PONOとの協業プログラムで、今後このプログラムを企業に提供したいという考えも載せて頂きました。

ストレス解消ツアーは8月23日(土)に実施しました。本ツアーのご報告は後日ブログにアップします!


小菅村の良さをより多くの方に知って頂くため、様々な角度で新しい企画を形にしています。
今後共ご協力をよろしくお願いします!
6月24日の打ち合わせを経て、8月19・20日の2日間にわたり法政大学人間環境部のフィールドスタディが実施されました。小島先生、朝比奈先生が率いる24名の学生の皆さんが小菅村村をフィールドに活動されました。

参加されたほとんどの学生の皆さんが「小菅村は初めて…」ということで、1日目は村や源流大学、NPOの概要説明を受けた後、村の生活に関係する主要箇所を視察しました。この夜は宿を会場に若手役場職員との懇談会を開き、若者達が考える村づくりについて情報交換を行いました。

2日目の午前中は朝比奈先生を中心に健康づくりセミナーが行われました。
村の小・中学生とお年寄りを含む住民の皆様にもご協力をいただき体力測定を実施しています。
「シャトルランがきつかった…」という多くの意見が寄せられた体力測定後、大学生と小・中学生との交流を目的にドッジボールやバスケットボールを楽しみました。

体力測定説明
体力測定について説明を受けています

ドッジボール
法政大学の学生の皆さんと小菅村の小・中学生の交流ドッジボール

午後は役場仮庁舎2階を会場に、小島先生がコーディネーター、役場中堅職員がパネラーとなりパネルディスカッション(テーマ:次の世代につなぐ小菅村の未来とむらづくりについて語ろう)を行い、今後の村づくりの方向性について、情報や話題を共有しました。

パネルディスカッション
パネルディスカッションの様子

今週は法政大学の外にも中央大学のゼミ生6名や東京農業大学短期大学の学生28名が村内で活躍され、若者の皆さんによって村が賑わいました。
ご協力いただきました先生をはじめ、学生及び村民の皆様ありがとうございました。
暑い日の午後、事務所になつかしいお客様がやってきました。
今年の3月まで森林組合で働いていた 室岡 郁馬さんです。

突然の訪問に「お~」と、みんなびっくりしました。
が、それもつかの間、近況報告会となりました。


0819室岡さん

室岡さんはただ今、小笠原諸島で働いています。
小笠原諸島の父島へは東京港竹芝桟橋から25時間かかります。
なんと一日以上!

植物は希少種や絶滅危惧種が数多く存在し
維持・管理が大変なようです。

と、色々な話を熱く語ってくれました!

みんなが室岡さんの訪問を楽しみにしています。
またいろいろと知りたいです。
また、まっています!

ありがとうございました!

この記事を書いたひと : なかがわ まきこ
2014.08.18 夕立
久し振りの夕立です。
あっという間に暗くなり、バケツをひっくり返したような
土砂降りになりました。

0818夕立
雷もすごかったです



0818青空
夕立の後の晴れ間…何事もなかったようです


0818すいか
村の方から大きなスイカの差し入れをいただきました
源流体験や実習から戻ったスタッフと仲良くいただきました



0818ぶどう
こちらは源流大学のOGからの差し入れです
あまいブドウありがとうございました



8月もいよいよ後半戦に入りました。
まだまだ源流体験や大学の実習などの受け入れは続きます。
効率よく休暇をとりながら、乗り切っていきたいと思います。

他にもお菓子の差し入れやお土産をくださったみなさま
ごちそうさまでした!