FC2ブログ
2月14日(土)にシカ肉講習会がYLO会館で開催されました。

シカ肉を含めジビエ料理に対する印象は固い・臭いなどがありますが、
「そんなことはありません!」ということで今回の講習会が始まりました。

シカ肉講習会1

さて、講師の先生は東京・三軒茶屋で「エゾシカ肉料理専門カフェ」を
経営されている石崎さん。
シカのエプロン!

シカ肉講習会2

身近な100円ショップでも購入できるものを使ってローストディアーに挑戦です。
黄色はにんにく、サラダ油、今回はポン酢、塩・胡椒を使います。

シカ肉講習会3

材料を揉み込んで、フライパンで焼き色を付けます。


シカ肉講習会4

保存用パックに入れ、空気を抜いて真空状態にします。
70度~75度で20分ほどお湯の中で保温します。
きれいな色に仕上がりました。
中心部は赤みが強くてもおなかは壊さないとのことでした。

フライパンで炒めると、
温度が高くなりすぎて固くなることが多いそうです。
自分のことだった!

また、白い薄い皮は臭みの原因になるので、
丁寧にとるのがいいそうです。


みなさん、お疲れ様でした!!










スポンサーサイト



事務所には沖縄出身の 「金城 せりか」 さんがいます。
時々、沖縄の食べ物を食べさせてもらいますが、
今日はせりかさんの実家が送ってきてくれたムーチーを食べさせてもらいました。

旧暦12月8日に作られる餅菓子のことで、家内安全、無病息災などを願うそうです。

作り方は餅粉をこね、黒糖や紅イモ等で味付けをし、
月桃(げっとう)の葉で包み、蒸すそうです。
匂いを嗅ぐと月桃の独特なに匂いがします。

食べるとほのかに甘い素朴な味!

ムーチー2 - コピー
「うまい!」 いい顔、頂きました!!


ムーチー1 - コピー
こちらは葉っぱまで食べそうな勢い


美味しいムーチーご馳走様でした!!
2015.02.06 報告!
今日は午前中にお客様が一組やってきました。
みんなで話を聞いてみると…。

ご存知の方も多いと思いますが、
橋立の 地域おこし協力隊 初代の 「岡本 亮太」さんと
中組の 源流大学   第一期生の 「中村 淳美」さんの

結婚報告がありました!!

2015結婚報告1
事務所にわざわざあいさつにきてくれました!


そして、6日付けの山梨日日新聞の24面「結婚」の欄にお二人の名前が!!

2015結婚報告2
自分たちの名前が掲載された新聞を持って写真をとらせていただきました。

移住した二人が出会って、結婚したのはすごいことだなぁと
改めて思う一日でした。

お二人とも末永くお幸せに!!
そして、これからもよろしくお願いします!
お待たせしました!

「うらがむら2015 冬」号 が出来上がりました!
うらがむら2015冬
表紙は東部の「加藤 信休(のぶやす)」さんのにっこり笑顔です!

特集は「小正月の定番! 小菅村のお松焼き」です。

「小菅村のお松焼き」に関することを信休さんがたくさん教えてくれました。

子どもから大人まで知っている人も知らない人も「小菅村のお松焼き」に

詳しくなれる一冊です!




2015.02.03 節分
2月3日といえば、節分!

というわけで、山沢の畑で収穫された大豆を炒って食べることにしました。

2015節分
薪ストーブの上であぶってみました。
しばらくすると香ばしいにおいがしてきました。

2015節分1
出来上がりがこちら!


2015節分2
試食してみると…。

「やわらかい!」
「塩を付けるとうまい!」
「香ばしい!」

ちなみに私は豆をスーパーで購入しました。

収穫した大豆をすぐ調理して食べられる。

こんな贅沢な節分ができる人って何人いるのでしょうか?