FC2ブログ
NPO法人多摩源流こすげは、今年も東京農大と共同で小菅村でのイベントを2つ実施いたします。


①秋の多摩川源流沢歩き

http://www.nodai.ac.jp/extension/course-c043.html

秋は小菅川に棲むヤマメやイワナの産卵の時期。
時期が合えば、天然のそれらの魚の産卵行動を見ることができるかもしれません。
また、秋の小菅村は燃えるような紅葉が自慢です。
色づく山々の葉を愛でながらの沢歩き。

動植物や季節の色を楽しみながら、小菅川を歩く、大人気のプログラム。

詳細は上記のURLをご覧ください。



②鉄砲ぶちと山歩き

http://www.nodai.ac.jp/extension/course-c044.html

小菅村には「鉄砲ぶち」と呼ばれる猟師がいます。
猟期である冬季には、たくさんんお鉄砲ぶちが、シカやイノシシなどの獣を追い求め山を歩きます。
この講座では、そんな鉄砲ぶちと一緒に山を歩き
猟師ならではの山の見方、猟の方法などについて教えてもらうなどします。

また、運が良ければ、実際にしとめた獣をさばくこともします。

そしてまた運が良ければ、雪の上に残る獣の足跡を見ることもできます。

この講座は毎年キャンセル待ちが出るほどの大人気プログラムの為
ご参加をご検討中の皆様は、お早めにお申し込みされることをお勧めいたします。




どちらも、小菅村を舞台に、NPOこすげと東京農大が協力して開催します。

お申し込みは東京農大エクステンションセンターまで。

お問い合わせは当NPOでも承ります。


みなさまのご参加をお待ち申し上げております。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://npokosuge.blog90.fc2.com/tb.php/104-52f07598